20代の転職活動に強いおすすめ転職エージェントと転職サイト

20代の転職活動に強いおすすめ転職エージェントと転職サイト(執筆)

20代は、新卒で働き始めてから3年目や5年目に差し掛かる時期でもあり、人によっては転職を考え始めることでしょう。また、2019年時点では売り手市場でもあるため、転職しやすいケースも珍しくありません。

しかし、転職にはリスクがつきもので、キャリアアップや希望の職種へ転職できる保証はありませんし、転職タイミングの見極めも難しいです。転職活動時に利用する転職サイトや転職エージェントについても、自分の状況に合ったサービスを選ぶことが必要になります。

また転職サイトや転職エージェントは、似たようなサービスに見えますが利用方法や、求人の案内方法など仕組みについて異なる点も多いです。更に転職サイトと転職エージェントには、取り扱ってる求人の傾向や対象の年代についても、違いがあるため慎重に比較検討しなければいけません。

そんな20代の会社員のへ向けて、20代の転職活動に強いおすすめの転職エージェントと転職サイトをご紹介していきます。また、転職活動時に気を付けるべき点についても解説します。

20代の転職活動におすすめの転職エージェントと転職サイト

転職サイトや転職エージェントの中には、ハイキャリアの30代40代向けのサービスもあるため、内容をよく確認しないと登録しても自分に合った求人を見つけられません。ですので、20代に向けてサービス提供している、転職サイトと転職エージェントを探す必要があります。

20代向けの転職サイトや転職エージェントに掲載している求人は、若手の人材を欲していたり、異業種からの人材も対応していたりといった内容も多いです。

これから転職活動を始める方へ向けて、ランキング形式でおすすめの転職エージェントと転職サイトをご紹介していきます。

1位:マイナビエージェント

20代の転職活動におすすめのてんしょうエージェントと転職サイト1位は、マイナビエージェントになります。株式会社マイナビが運営している転職エージェントサービスで、異業種への転職を検討している方にもおすすめです。

マイナビエージェントの特徴は、取り扱っている職種の豊富さと幅広さになります。IT系から営業・電気系技術職・建築系技術職・サービス業・医療関係・管理職・金融系など多種多様な業種・職種の求人を取り扱っています。

また、転職エージェントとして、登録者の履歴書や職務経歴書、面接対策についても専門の担当者がサポートする点も魅力的です。更にマイナビエージェントにしか掲載していない、非公開求人もあるため利用メリットも多いでしょう。

20代で初めて転職したい方や、未経験から異業種転職も視野に入れている方もマイナビエージェントを検討してみてはいかがでしょうか。

2位:リクルートエージェント

20代の転職活動におすすめの転職エージェントと転職サイト2位は、リクルートエージェントになります。株式会社リクルートキャリアが運営している、転職エージェントサービスで60000件を超える豊富な公開求人数も大きな特徴です。

また、非公開求人については20万件以上あり、全求人数の90%に及ぶ割合にも注目でしょう。非公開求人は、一般的に掲載しているサービスのみでしか見られない場合が多く、運営企業と掲載企業の間にしっかりとした信用・繋がりがあるともいえます。

リクルートエージェントは、転職エージェントですのでリクナビエージェントのように、キャリアカウンセリングから、転職活動に関するあらゆる活動を担当者がサポートする仕組みです。

取り扱っている求人は全国エリアで幅広いです。その中でもIT系や営業職、医療職が多い傾向となっています。また、今すぐ転職をしない方もキャリアカウンセリングしてくれるため、20代後半になってから転職活動を始めたいと考えている新卒3年前後の方もメリットの多いおすすめ転職エージェントです。

3位: マイナビジョブ20’s

20代の転職活動におすすめの転職エージェントと転職サイト3位は、マイナビジョブ20’sになります。1位と同様に運営元はマイナビ株式会社ですが、マイナビエージェントとは特徴が異なる転職エージェントサービスです。

マイナビジョブ20’sの特徴は、20代に特化した転職エージェントサービスという点でしょう。マイナビエージェントも20代におすすめの求人やサービスも多いですが、20代向けの求人を多く取り扱っているということではありません。

対してマイナビジョブ20’sは、全求人で20代対象という特化型のサービスとなっています。ただし、20代のみに特化した求人を取り扱うようにしているため、1500件以上とマイナビエージェントよりは少ないです。

他にもおすすめポイントがあり、未経験者歓迎の求人を全求人の50%以上もの割合ですので、異業種への転職を希望している20代も利用しやすいでしょう。

4位:doda

20代の転職活動におすすめの転職エージェントと転職サイト4位は、dodaになります。パーソルキャリア株式会社が運営している、転職サイトと転職エージェントサービスです。また、パーソルキャリア株式会社は、1956年設立の老舗転職・就職関係企業でもあります。

転職エージェントと転職サイトとして紹介している理由は、dodaに2つのサービスがあるからです。

転職サイトとしてのdoda

Dodaには、転職サイトとしてのサービスもあります。転職サイトの場合は、求人検索から応募、面接などの試験に向けた調整や準備なども、自身が主体となって行います。また、dodaの転職サイトも同様の利用方法です。

求人数は60000件以上掲載しているだけでなく、20代向け求人や大手企業や外資系企業など質と量どちらについても魅力があります。2019年5月時点では、以下の業種の求人量が多いです。

10000件以上の求人数
・建築系
・機械、電気系
・企画、管理系
・営業
・SE、Webエンジニア系

転職エージェントとしてのdoda

Dodaは転職サイトだけでなく、転職エージェントとしてのサービスも提供しているのが特徴的です。担当者は、キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当に分かれており、それぞれが転職者の転職活動をサポートします。

キャリアアドバイザーとは、登録時に担当する方のことで面接や職務経歴書の指導をはじめ、キャリアやスキルの分析など総合的なサポートを行います。

一方採用プロジェクト担当とは、求人掲載している企業担当者と直接連絡・コミュニケーションを取り、企業が求める人物像やスキルなどあらゆる情報を共有したり分析したりします。そのため、各企業や業界に精通した担当者が、おすすめの求人を厳選して紹介する点がおすすめポイントです。

キャリアアドバイザーの評判が比較的良い反面、自分に合わない求人が比較的多い評判もあるため、自身でも見極める力を付ける必要があるでしょう。

5位: type転職エージェント

20代の転職活動におすすめの転職エージェントと転職サイト5位は、type転職エージェントになります。株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職エージェントで、求人数10000件以上と比較的少なめです。

そのため求人数という点では、大手転職エージェントサービスと比較すると、物足りないと感じる方もいるでしょう。しかし、非公開求人数の割合が80%台になっていることも多く、評判も比較的良い傾向でもあります。

求人エリアは全国対応していますが、前述の通り求人数が少ないため地方求人の割合も少なめといった特徴です。

また、サポート体制は、登録者1人に対して1人の担当者がつき、企業との調整や提案作業を行い丁寧な対応もおすすめポイントでしょう。

関東圏で転職したい20代の方で、IT系などの職種を希望している方は利用メリットの多い転職エージェントになります。

20代におすすめの特化型転職エージェントと転職サイト

転職エージェントと転職サイトには、バランス型だけでなく特定の業種に特化したタイプや、独自の機能や条件を用いたタイプもあります。

これから転職活動を始める20代の方で、特定の業種や独自機能を持った転職エージェントと転職サイトを探している方は参考にしてみてください。

MIIDAS

20代の転職活動におすすめのスマホ系転職サイトは、MIIDASになります。ミイダス株式会社が運営している転職サイト及びアプリサービスで、スマホアプリをリリースしているのが大きな特徴です。

利用方法は、MIIDASアプリをインストールします。Android版とiOS版どちらにも対応しているので、iPhoneとAndroidスマートフォンどちらを所有していても利用可能です。

そしてインストール後は、各種情報を入力しオファーが来るまで待ちます。また、他にも登録しているユーザーのスキルやキャリアと比較して、登録者の市場価値を数値化して表記する点も大きな特徴です。

求人検索に関してサポート機能が豊富なため、独自機能のある転職サイトといえます。ただし、オファーが来なければ応募できない仕様ですので、積極的に転職活動をしたい20代の型に取ってデメリットです。

はたらいく

20代の転職活動におすすめの、地域密着型転職エージェントと転職サイトは、はたらいくになります。リクルート株式会社が運営している転職サイトですので、求人数も豊富です。

はたらいくの特徴は、地方在住もしくは地域密着型の求人サービスを探している20代におすすめというところです。転職サイトの中には、都市圏や関東・関西の求人に特化したサービスも多く、地方在住の方などにとっては利用しにくい側面もありました。

はたらいくは、47都道府県に対応した転職サイトですので、各地域に特化した求人を掲載しています。また、20代向けの求人や未経験者歓迎の求人も多数あり、20代の転職活動にも活用できるのが魅力的です。

地方の求人を探している20代は、はたらいくも利用検討してみてはいかがでしょうか。

AMBI

20代の転職活動におすすめのハイキャリアに特化した、転職サイトはAMBIになります。エン・ジャパン株式会社が運営している転職サイトの1つで、特化型のサービスです。

AMBIの特徴は、20代など若手の中でもハイキャリアの方を対象にした、転職サービスという点でしょう。ハイキャリアとは、高学歴や豊富な経歴などを持っている方のことです。

そのため20代の中でも、既に一定のキャリアを積んでる方や高学歴で尚且つキャリアアップを目指して、転職を行いたい場合におすすめの転職サイトになります。また、利用条件は、年収400万円以上と定められているのも特徴で、20代の時点で一定の実績やキャリアを積んでいる方に合ってます。

しかし、全求人が年収500万円以上と条件も良いものが多いです。更にハイクラスな求人を常時2000件以上も取り扱っている、求人数の豊富さもメリットの1つでしょう。

20代の方で年収400万円以上、そして更にキャリアアップを考えている場合は転職サイトAMBIを利用してみるのがおすすめです。

レバテックキャリア

20代の転職活動におすすめのエンジニア向け転職エージェントは、レバテックキャリアになります。レバテック株式会社が運営している転職エージェントで、主にエンジニアやIT系の求人に特化した点も大きな特徴です。

ITエンジニア専門の転職エージェントですので、キャリアアドバイザーも業界に精通している方が担当しています。また、専門用語も通じるので、キャリアカウンセリング時にもスキルや求めている仕事についてくみ取ってもらえるのもレバテックエンジニアならではです。

登録に特別な条件はなく、登録後にキャリアカウンセリングから始まります。そして登録者に合ったエンジニア系求人を逐一紹介し、希望の求人があれば応募書類の添削を行いながら応募と日程調整までサポートします。

求人はITエンジニアとクリエイターに分かれていて、クリエイターは以下のカテゴリです。
・Webデザイナー
・UX、UIデザイナー
・3Dデザイナー
など

そしてITエンジニアは、以下のようなカテゴリに分かれているのが特徴です。
・フロントエンドエンジニア
・プログラマー
・データベースエンジニア
など

20代が転職活動を行う際に気を付けること

20代の転職活動にも、いくつか気を付けるべきポイントがあります。たとえば新卒で入社して3年目になり、なんとなく転職したい気分などビジョンの無い状態で、転職することは控えましょう。

他にも2点詳しく解説していきます。

初めての転職の場合が多く事前に流れを把握しておく

20代で転職を何度か経験していれば、退職から転職活動まで理解していますが多くは初めての場合でしょう。

転職活動には様々な準備と行動、そして流れがあるので1つずつ事前に把握しておくことがスムーズな転職に必要不可欠です。

転職活動自体は、退職しなくとも行えるので働きながら自分の働き方や、転職したい職種や企業について整理しておきます。また、自己分析もできる範囲で行っておくことも大切です。

そして転職の理由が明確になったら、転職サイトや転職エージェントに登録し求人探しやキャリアカウンセリングを受けます。もし、職務経歴書や面接対策などに不安がある場合は、転職エージェントがおすすめです。転職サイトと違い、書類作成から自己分析、おすすめの求人紹介まで幅広くサポートしてくれます。

理想だけを追い求めない

20代の転職活動で考えがちになるのが、今の職場に不満が溜まり他の企業や職種に対して、理想をイメージしてしまうことです。

理想を掲げることは目標達成に必要なビジョンでもありますが、過度に理想を追い求めても転職活動に失敗するリスクがあります。また、全ての条件を満たすようなケースは稀です。

今の職場に致命的な問題点があるのか(サービス残業や低賃金)、改めて整理してみた上で何を優先すべきか考えましょう。最も優先すべき事項を第一条件として、転職エージェントで相談してみるものおすすめです。

そして転職先の企業や業界の、事情についてもキャリアコンサルタントから聞いてみて、理想とは違う点も把握します。現実的な部分(給料、人間関係)に多少なりとも、課題を抱えている企業がほとんどですので、しっかりと現実も受け止めながら転職活動するのが大切です。

20代の転職活動は幅広い求人を掲載している転職サイトと転職エージェントがおすすめ

人によって事情は異なりますが、ハイクラスの求人など特化型のサービス以外のケースを探している場合は、豊富な求人数を掲載しているサービスがおすすめです。

たとえばマイナビエージェントは、豊富な求人数と取り扱っている業界の幅広さが大きなメリットとなっています。20代の中には、異業種への転職も検討していることや、他の業種の求人も見てみたいといったこともあるでしょう。

また、転職エージェントですので、登録後キャリアカウンセリングから始まり、自身の強みや弱点、スキルやキャリアなど様々な点を分析・整理してくれます。そして、その上でおすすめの求人が出れば、逐一提案してくれるサポート体制も魅力的です。

他にも面接対策や職務経歴書の作成など、書類審査や試験対策についても専任の担当者が添削や指導してくれるので、20代の転職で心配になる1人で悩むといったことも防げます。

20代の方で転職活動を始める、もしくは既に始めている方も今回紹介したおすすめの転職サイトと転職エージェントの登録も検討してみてください。